FLOAT SHONAI(フロートショウナイ)

庄内を思いっきり楽しむWebメディア

【激辛部】「花や」の「辛☆辛ビークラーメン」に挑戦【酒田】

庄内のおいしい激辛料理を楽しむ、激辛部。FLOAT SHONAI には、激辛好き女子が集まります。※激辛部は、本当に辛い料理を紹介します。試す場合には、体調を整えてからにしましょう。

今回向かった先は、酒田にあるラーメン店「花や」です。

まずトライしたのは「辛☆辛ビークラーメン」(850円)です。

醤油をベースとしたラーメンは、辛さの中に、甘みや旨味があっておいしい〜!まだまだいけそうな辛さでございます。

激辛度 [star rating=”2 “]

「辛☆辛ビークラーメン」には、醤油ベースの他に、味噌・カレー・塩ベースがあると聞いた編集部。特にカレーと塩が辛いと聞き、次にその2つを挑戦しました。

カレーベースにトライ「辛☆辛ビークラーメン」味噌カレースパイスの効いた、カレーベースの「辛☆辛ビークラーメン」。おいしい、だけど辛い!の繰り返し。スープを飲むたびに、舌がピリピリ刺激されます。

醤油よりも数倍辛く感じましたが、カレーの辛さが得意な方は、問題なく食べ進められるかも。

激辛度 [star rating=”3″]

塩ベースにトライ「辛☆辛ビークラーメン」塩塩は、スープを一口飲んだ途端、辛さがガツンっと来ます。同時に甘さや旨味がしっかりあるため、辛くても食べ進めてしまいます。というか、辛いからこそ引き立つのではと思うほど!

単純な唐辛子だけの辛さではなく、この辛さの素は何だと探求しながら箸が止まりません。麺にスープがよく絡まり、おいしい!最後の方には、唐辛子をさらにかけて食べてました。もう少し、辛さはいけそうです。

激辛度 [star rating=”3.5″]


「花や」のラーメンは、ただ辛いだけでなく、きちんとおいしい。また行きたくなる中毒性のあるお店です。次はみそ味も挑戦したいと思います。

激辛具合は、ベーシックな醤油<カレー<塩の順番でした。激辛好きの女子の皆さん、まずはベーシックな「辛☆辛ビークラーメン」からお試しください。

「辛☆辛ビークラーメン」を食べるときには、店員さんから紙のエプロンをいただけます。結構赤いスープが飛ぶので、服を汚さないためにも、絶対につけてくださいね。エプロンがあるとはいえ、油断は禁物!白い服では、行かないようにしましょう。

ちなみに「花や」には激辛ラーメン以外にも、ラーメンの種類がたくさんあるので、一緒に行く方も安心です。

激辛メニューがあるお店からの挑戦状お待ちしております♩

INFORMATION

店名 花や
営業時間 11:00〜14:00
定休日 月曜日(祝日の場合は営業、翌日休み)
住所 酒田市広野字十五軒3-1
TEL 0234-91-1218

コメントをする

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook